マグネット広告の作成費用についてご紹介!

マグネット広告もロット数が多いと価格が安くなる

マグネット広告もロット数が多いと価格が安くなる マグネット広告は専門の会社に依頼するのが最適ですが、注文数に応じて価格が変化する点を知っておきましょう。
まず注文するにはロット数と呼ばれる単位を利用しますが、このロットとはマグネット広告の最低発注数の事を指しています。
例えばロット数が50の場合は最低でも50枚からの注文となりますので、必要によってロットを把握しておく事が大事です。
このロットは数が多くなるほど価格が安くなっていくのが特徴で、大量発注する事でコストを抑える事に繋がります。
マグネット広告は様々な用途がありますが、ポスティングなどで大量に配布するようなケースなら、できるだけ1つの印刷会社に絞って多いロットで注文するのが良いでしょう。
また商品の料金だけではなく、デザイン料や送料のサービスをしてくれる会社もありますので、ホームページなどで料金を比較して検討するのがおすすめです。
一方で大量に作成する必要がないという場合なら、小ロットからでも注文できる印刷会社を探すのが得策です。

マグネット広告は小ロットから依頼OK、価格も良心的です

マグネット広告は小ロットから依頼OK、価格も良心的です マグネット広告の良いところは、掲げる場所を自由に選べる点です。
文字通り磁石が付いた広告ですので、磁力の力で貼り付けられるところなら、どこでも自由に広告を掲示出来ます。
店の外はもちろん、室内の一角や社用車や配送者にもマグネット広告は取り付けられます。
ステッカーのような感覚で、社用車や配送者に取り付ける会社も多く、街中を普段から走行する車にマグネット広告を貼り付けておけば、まさに動く広告塔の役目になるので宣伝効果は抜群です。
マグネット広告の制作は、専門業者に依頼するのがベストです。
小ロットからでも、良心的な価格で応じてもらえます。
とりあえず小ロットで、広告を一度制作してみて、その反響を確認してから本格的な依頼を出す、というやり方も戦略的です。
広告のサイズやデザインも細かく依頼する側で選べますので、店頭に掲示したい場合は大きなサイズを選び、車にステッカー感覚で貼り付けたい場合は小サイズの物をチョイスする等、臨機応変な制作が出来ます。

新着情報

◎2020/10/8

価格をお得におさえる方法
の情報を更新しました。

◎2020/8/7

マグネット広告業者の探し方
の情報を更新しました。

◎2020/07/31

サイト公開しました

「マグネット 専門」
に関連するツイート
Twitter